不動産における適切な家賃価格の算出

クライアント

大手不動産会社と業務提携委託をしている個人事業主

依頼内容

間取りや立地、築年数などからより相場に近い家賃を設定したい

使用したデータ

その部屋の情報(購入した場合の金額/駅からの時間/駐車場の有無/築年数/階数/坪数/独立洗面台の有無)

算出結果

人間の判断での相場との家賃誤差(9~12%)だったものが誤差5~7%にまで落とすことができ、顧客満足度の向上

制作期間

14日(1日8時間)

採用した分析手法

コンジョイント分析

コメントを残す